美容

ダイエットをするなら白米を雑穀米にするだけ!雑穀米の5つの効果

 

「会社の同僚が雑穀米にしただけで

痩せたと聞いたので、私も雑穀米に

チャレンジしようと思っている。」

そのように雑穀米に

興味を持っている女性向けに、

雑穀米の効果をお伝えしていきます。

 

どのようにして食べるのが良いのか、

どうぞ参考にしてください。

■ ダイエットは雑穀米にするだけで成功する?その本当の理由とは

 

ダイエットは雑穀米にするだけで成功する?

このように疑問を感じるのは、

お米を食べるのになぜ痩せることができるの?

炭水化物を取るのになぜ体重が減るの?

とダイエットの知識がある人だと思われます。

 

「雑穀米にするだけ」というのは、

「白米だけのご飯の置き換え」として

雑穀米ごはんにするという意味です。

 

白米と雑穀米のカロリーは、ほとんど同じです。

正確には、

ブレンドされる雑穀によってカロリーは異なります。

 

ここでのポイントは、

カロリーだけの考え方で判断すると、

雑穀米がダイエット向きであるとは言えないということです。

 

そこで、

ダイエットは雑穀米にするだけで成功する?

その本当の理由とは?

となるわけなんです。

 

白米と比べて雑穀米がダイエットに向いているのは、

食物繊維が豊富なこと、噛みごたえがあることです。

 

そういう意味では玄米がベストなのですが、

玄米が苦手な人にとっては、

雑穀米でのダイエットのほうが取り組みやすいのです。

 

また、

炭水化物を抜くダイエットは

「めまい」を起こす人が多いです。

チカラのもとを抜くわけですから、

断食したようにフラフラになってしまいます。

 

その点、

雑穀米は栄養価も高く、

白米の量を減らすという感覚になるので、

無理のないダイエット生活が可能になるわけです。

 

雑穀米の炊き方は、ご存知でしょうか?

 

簡単に言うと、

白米といっしょに炊くだけです。

 

たとえば、白米を2合としますね。

 

はじめに白米2合をといで、

炊飯器の目盛りに合わせた水加減にします。

白米2合分の水ということです。

 

雑穀と雑穀の分の水を加えます。

 

白米2合の場合は、

お好みの雑穀を25~30gくらいです。

雑穀の分の水は、

雑穀の2倍を目安にしてください。

30gなら、60ccの水となります。

 

雑穀の水加減は、

使用する商品の説明にしたがってください。

 

白米と雑穀を軽くかき混ぜたら、

炊飯器のスイッチをオンにしましょう。

 

というわけで、

穀物を混ぜる分だけ、

食べる白米の量が減るんです。

 

ですから、

食べるときは、

いつも白米を食べる量と同じか、

それ以下にしてくださいね。

 

食べたら食べた分だけ、

ダイエットになる食材という

わけではないので注意が必要です。

 

あくまでも、

白米を雑穀米に置き換えるのがポイントですから。

■ ダイエットだけじゃない!雑穀米は美容や健康にも期待!その5つの効果

 

ダイエットだけではなく、

雑穀米は美容や健康にも期待できます

 

混ぜる穀物によっても変わりますが、

含まれている穀物の栄養素が働いてくれるわけです。

 

代表的なものを紹介しておきますね。

含まれている栄養素を見れば、

美容意識の高い人は納得するはずです。

 

— キビ

 

味はコクや甘みが深く、食感はもちもちしています。

 

– 美容や健康にも期待できる栄養素

 

ビタミンB1

ビタミンB6

亜鉛

ナイアシン

ポリフェノール

 

— アワ

 

味はあっさりとしています。

クセがないので食べやすいです。

 

– 美容や健康にも期待できる栄養素

 

ポリフェノール

パントテン酸

 

— ヒエ

 

ヒエは、温かいほうが食べやすいです。

 

– 美容や健康にも期待できる栄養素

 

たんぱく質

 

— モロコシ

 

うっすらとした赤い色をしています。

弾力があるので、噛みごたえがあります。

 

– 美容や健康にも期待できる栄養素

 

ポリフェノール

カリウム

リン

ビタミンB1

ビタミンB6

 

— ハトムギ

 

ハトムギは漢方として、

美肌効果や新陳代謝の促進、

利尿作用があると言われています。

 

古代米と有色米も見ておきましょう。

 

— 黒米

 

– 美容や健康にも期待できる栄養素

 

アントシアニン

 

— 赤米

 

– 美容や健康にも期待できる栄養素

 

タンニン

 

— 緑米

 

緑色は、

「ユーグレナ」にも含まれている「クロロフィル」。

消臭や殺菌効果、

美顔効果、デトックス効果があると言われています。

■ まとめ

 

消費カロリーよりも摂取カロリーが多くなると、

痩せることはできません。

したがって、雑穀米も食べすぎるとダイエットにはならないので、

そこは注意が必要です。

 

白米オンリーから雑穀米に置き換えるだけなので、

食べる量を増やしてしまうと、

その分は炭水化物も多く取ることになるので、

体重は落ちにくくなります。

 

無理なく健康的にダイエットをするという意味でとらえて、

雑穀米の食生活を送りましょう。

 

 

関連記事

  1. 美容

    知っているようで意外と知らない?有酸素運動とは何なのか講座

    ダイエットに良いとされている“有酸素運動”ですが…。&nb…

  2. 美容

    炭水化物抜きダイエットしても痩せない!って人が陥る重大な落とし穴

     久しぶりに着た洋服。着れて一安心!と思っていたけれども…なん…

  3. 美容

    コスパ最強!100均のおすすめコスメとは!?

    ★100円ショップのコスメ★100円ショッ…

  4. 美容

    夏になると気になるいや~な脇汗!市販の制汗剤で効き目はありますか?

    夏になると脇汗が服に滲み、いやな気分になり…

  5. 美容

    芸能人お墨付きのココナッツオイルダイエット!効果を2週間で出す秘訣!

    芸能人の間でも流行っているココナッツオイルダイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 健康

    暑くなる前の予備知識!熱中症対策には塩分!
  2. 子育て

    子育てで旦那にストレスを感じる瞬間とは?原因や対処法を徹底解説!
  3. 生活

    家に風水絵を飾って悪い気を防ぎ運気を高めるのに、オススメの選び方と方角は?
  4. 生活

    あなたに合った「お金を貯めるコツ」とは?
  5. ビジネス

    なぜか急に夜中に片付け掃除をしたくなる真理!実はストレスが影響してる!?  
PAGE TOP