生活

傷みやすい夏場のお弁当!予防で夏場も安心。傷まない対策とは?

 

夏場でも家族や自分のために

作らなければいけないお弁当。

 

暑さで傷みやすいので、食中毒などが心配ですよね。

 

今回は夏場のお弁当が傷まないための

予防や対策を紹介します。

 

予防と対策をしっかりすれば、

安心して家族にお弁当を作れますよ。

 

温度を上げない対策はお弁当袋からも!

食中毒の予防は、お弁当袋でもできます。

 

お弁当袋は保冷バックにすることをおすすめします。

 

保冷バッグは、お弁当箱を入れて上に

空間ができるくらいの大きさがベストです。

 

保冷バックとともに夏場のお弁当に

必需品なのが、保冷剤です。

 

現在は可愛らしいキャラクターの保冷剤も売られていますね。

 

夏場のお弁当は保冷バッグに保冷剤を

必ず入れるようにしましょう。

 

冷気は下へ下がっていくので、保冷剤は上のほうに

入れるのがおすすめです。

 

冷凍したゼリーを入れるのもいいですね。

 

お弁当を保管する場所も大切です。

 

仕事や学校によっては難しいかもしれませんが、

常温で放置してはいけません。

 

なるべく涼しいところに保管して、

早めに食べるようにしましょう。

 

仕事だと、最近は会社の冷蔵庫に

入れる人も増えているみたいですよ。

 

最近では保冷ランチボックスというお弁当箱も登場しています。

 

ふたが冷却できる素材になっているのだそうです。

 

冬場に温かいものを食べるために活用したスープジャーを

夏に使うのもおすすめです。

 

スープジャーは保冷効果もあるので、

冷たいものを持って行くときに便利です。

 

一番大切なのは保冷バックに保冷剤を入れて、

涼しい場所に保管することですね。

 

傷みやすい食材を徹底調査!?調理方法でも防止できる!

 

夏場のお弁当を傷めないためには、

どのようなことをすればいいでしょうか?

 

①手洗いをしっかりする

 

基本中の基本ですが、調理前は手洗いをしっかり行うように

しましょう。

 

また、お弁当箱も詰める前に汚れや水気を

しっかりと拭き取りましょう。

 

②加熱したものを詰める

 

高温加熱することで、ほとんどの菌は死滅します。

 

しっかりと食材に火を通しましょう。

 

保存食や昨日の残り物を入れる人も多いかと

思いますが、そのままはNGです。

 

一度火を通してから、入れるようにしましょう。

 

③抗菌に気をつける

 

わさび、しょうが、酢、梅干しなど抗菌効果のある食材を

積極的に利用しましょう。

 

また、おにぎりは直接握らず、ラップを使用しましょう。

 

明太子やたらこなど、夏場傷みやすいおにぎりの具は

入れないようにしましょう。

 

④仕切りを有効活用する

 

違う具材が混ざると変質や腐敗の原因になります。

 

仕切りカップなどでおかずを仕切って、

混ざらないようにしましょう。

 

⑤自然解凍できる冷凍食品を入れるのもおすすめ

 

ひじきやほうれん草の胡麻和えなど、

自然解凍できる冷凍食品を入れるのもいいですね。

 

作業の手間が省けるだけでなく、保冷剤の代わりにもなります。

 

⑥冷ましてから蓋をする

 

暖かいままお弁当をしめると蒸してしまい、

菌が繁殖する原因になってしまいます。

 

冷ましてから蓋をするようにしましょう。

 

⑦パンではなくごはんがおすすめ

 

サンドイッチやパンなどをお弁当にしたい人も

多いかと思いますが、夏場にはおすすめしません。

 

特にサンドイッチは生野菜などを

挟むことが多く、傷みやすいです。

 

パン自体も傷みやすい食品なので、

夏場はできるだけご飯ものを

お弁当にするようにしましょう。

 

一つ一つ注意するだけで食中毒などを防ぐことができます

 

特に梅雨から夏場にかけては十分注意しましょう。

 

まとめ

今回は傷まないお弁当の予防と対策を調べてみました!

 

夏場のお弁当は気を遣ってしまいますが、

火をしっかり通すことや保冷をちゃんと行うことで傷みを

予防することができます。

 

最近ではオシャレな保冷バックや保冷ランチボックスなど、

夏場のお弁当に使えるアイテムも沢山出ているようです。

 

しっかりと対策して、お弁当を作りましょう。

関連記事

  1. 生活

    洗面台の頑固な黄ばみはクエン酸だけでは落ちない!本当に落とす2種類のマル秘テクと予防法!!

    ★洗面台ピカピカですか?★ 洗面台。少しお掃除を怠けてしまうと…

  2. 生活

    専業主婦の方必見!共働きを迷っているあなたへ!

    結婚して、共働き。大変です。子供が生まれて、共働き。さらに大変…

  3. 生活

    ベランダとバルコニー、テラスは実は全く違う!?正しい違いを知っておこう

     オシャレな部屋や家によくあるベランダ、バルコニー、そ…

  4. 生活

    ステンレスを掃除するお勧めの方法とは!?白い汚れも簡単に落ちる!?

    キッチンにあるステンレスシンクなど、日常的…

  5. 生活

    油性マジックは洗濯しても落ちないどころか逆効果!?昔の汚れも落とせる方法

     子供の頃には頻繁に使う油性マジック、色がくっきり映り…

  6. 生活

    あなたに合った「お金を貯めるコツ」とは?

    独身時代や実家に住んでいるときはあまり気に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 生活

    家事って意外と大変!?主婦がしている“名前の無い家事”まで家事について徹底解説!…
  2. 美容

    知っているようで意外と知らない?有酸素運動とは何なのか講座
  3. 生活

    部屋の乾燥対策にコップは意味なし!?加湿器を使わず手軽にできる乾燥対策
  4. 生活

    寝不足による頭痛には3種類ある!?原因と対処法を徹底解説!
  5. 生活

    宅配ボックスで通販も安心!気兼ねなく外出OK!家にいても対応必要なしでゆっくりく…
PAGE TOP